格安SIM探検隊

格安SIMを身近に感じよう

2015年12月の広島県広島市での格安SIMの通信速度を計測しました

   

2015年12月13日に、広島県広島市にて格安SIMの通信速度を計測してきました。

計測場所としては、広島市中心部です。

計測した格安SIM会社は、私の契約している4社です。DMM mobile、mineo、楽天モバイル、IIJmioとなります。

通信速度はともかく、全てのSIMで実際に通信してみて遅くて使いものにならないという事は有りませんでした。広島市内という日本でも比較的大都市で計測しておりますので、参考になるかと思います。

やはり格安SIMは、混雑すればするほど通信速度が遅くなってしまうというデメリットも有りますので(大手キャリアもですが)実際に使ってみて、使い勝手を確かめるという事が大事ですので、私は当サイトで同じような環境で格安SIMを利用してみたい方の参考になる事を目指しております。

2015年12月の広島県広島市での格安SIMの通信速度計測

4社の通信速度計測を行いましたので、順に見ていきます。

IIJmioの2015年12月の通信速度

2015年12月 IIJmio

使用機種:iPhone6

測定時刻:14時55分

PING:89ms

通信速度:下り23.88Mbps 上り14.23Mbps

PINGの数値が89msと高いのが気にはなりましたが、今回一番良い数値を出したのがIIJmioです。下り23.88Mbpsと非常に良い数値です。上りも14.23Mbpsと良いですね。

この結果から広島市で、格安SIMを選ぶならIIJmioを選択するのも良いかもしれませんね。

楽天モバイルの2015年12月の通信速度

楽天モバイル 2015年12月

使用機種:iPhone6

測定時刻:14時59分

PING:58ms

通信速度:下り11.18Mbps 上り9.10Mbps

楽天モバイルの下りは10Mbps超えと悪くない数値です。上りも10近く出ていますので、こちらも数値です。実用上全く問題ない数値になっていると思われます。

mineo Dプランの2015年12月の通信速度

2015年12月 mineo

使用機種:iPhone6

測定時刻:15時02分

PING:57ms

通信速度:下り9.18Mbps 上り3.97Mbps

今回計測した中で一番数値的に悪かったのがmineoのDプランです。下りが10Mbpsを割ってしまい、上りも3.97Mbpsとなりました。

が、実際にこの数値であれば実用上問題は有りません。広島市内で既にmineoのDプランの契約者が多いのかな?と思いましたが、実際にはどのような理由で今回数値が悪かったのかは分かりません。

DMM mobileの2015年12月の通信速度

DMM mobile 2015年12月

最後に私のメイン使いのDMM mobileです。

使用機種:Nexus 6

測定時刻:15時04分

PING:94ms

通信速度:下り14.42Mbps 上り2.01Mbps

DMM mobileも今回微妙な数値でした、PINGが94msと少々悪い数値で、下りこそ14.42Mbpsと良いのですが上りは2.01Mbsでした。

実際にNexus 6で色々とこの時間帯に通信してみて、全くもたつきは無かったので今回の数値に問題が有るとは思いませんでしたが、常に抜群の結果を叩き出しているDMM mobileですので今回は不満が残る結果となったのでした。

2015年12月の格安SIMの通信速度まとめ

実際の利用に問題が有るような遅さは全く無かったです。

広島市内では格安SIM利用に非常に向いていると考えられます。

お勧めは、当サイトのトップページに掲載していますのでご確認下さい。

関西国際空港で格安SIMの通信速度を計測してきました

 - 格安SIMの通信速度