格安SIM探検隊

格安SIMを身近に感じよう

2016年5月の大阪市内での格安SIM通信速度を計測しました

   

大阪市内に行く機会が有りましたので、格安SIM各社の2016年5月現在の通信速度を計測してきました。

格安SIMの通信速度に興味を持っている方は、非常に多いと思います。普段使っていてストレスを感じる様な通信速度だと、契約するのにも二の足を踏んでしまいますし、あらかじめ契約したい会社の速度を知る事は大事です。

今回は、色々と興味深いデータが取れました。今回計測した場所は、大阪市港区になります。

2016年5月の大阪市内での格安SIMの通信速度計測結果

今回は、夜と朝の2回に分けて通信速度を計測しました。計測した格安SIM会社は、DMM mobile、mineo、IIJmio、楽天モバイル、DTI SIMの5社です。この5社に加えて宿泊していたホテルのWi-Fiの通信速度も計測してみました。

利用したのは、OOKLAのSPEEDTESTです。

大阪市内の22時台の通信速度

DMM mobile

DMM mobile 大阪市内 通信速度

DMM mobileの通信速度です。

ダウンロード:23.40Mbps

アップロード:3.31Mbps

ダウンロードが非常に良い数値です。DMM mobileはいつ使っても、非常に安定していて高速です。

IIJmio

IIJmio 大阪市内

IIJmioの通信速度です。

ダウンロード:17.22Mbps

アップロード:2.68Mbps

計測した時刻は22時13時です。そこまで回線が混雑している時間帯ではないかもしれませんが、非常に良い数値を出しました。ダウンロード17.22Mbpsは、動画の視聴にも全く問題の速度でIIJmioの安定性は、やはり本物だと感じました。

アップロードは少々数値的には良くないですが、この程度の数値でも問題は無いでしょう。

mineo

mineo 大阪市内通信速度

次は、当サイトでも一番推しているmineoのDプランです。計測時刻は22時24分です。

ダウンロード:11.07Mbps

アップロード:18.16Mbps

mineoのDプランは、ダウンロード、アップロード共に良い数値となりました。mineoは非常に快適に使える格安SIMとしても有名ですが、やはり今回も良い数値でした。更に翌朝の速度計測で驚くべき数値を叩き出すのですが・・・

楽天モバイル

楽天モバイル 大阪市内

楽天モバイルの計測時刻は、22時27分です。

ダウンロード:9.17Mbps

アップロード:2.52Mbps

楽天モバイルのダウンロード速度は10Mbpsには届かないものの、悪くはない数値です。正直各社とも、もう少し悪い数値が出るかなと思っていたので、逆の意味で期待を裏切られました。

DTI SIM

DTI SIM 大阪市内

ダウンロード:5.45Mbps

アップロード:1.54Mbps

今回計測した中で一番数値的には悪かったのが、DTI SIMです。私も普段使っていて全く遅さを感じないのですが、数値的には良くなかったです。しかしこの位の数値ですと、実質的に普通に使う分には困りません。むしろキャンペーン内容がDTI SIMは良いのでオススメ出来ます。

DTI SIMプラン

ホテルのWi-Fi

ホテル wi-fi

大阪市港区内のホテルのWi-Fiです。光回線ですので速いのが当たり前だとは思うのですが、格安SIMの通信速度とそこまでの大差は有りません。

ダウンロード:31.38Mbps

アップロード:7.50Mbps

もちろん数値的には、かなり良いのですが、IIJmioやDMM mobileなどはかなり検討しているので、無理にホテルのWi-Fiを使わなくても良かったです。ホテルのWi-Fiはパスワードを入れたりと面倒です。

大阪市内の午前7時台の通信速度

IIJmio

IIJmio 大阪市内 通信速度

午前7時台のIIJmioの通信速度です。

ダウンロード:33.11Mbps

アップロード:8.34Mbps

ダウンロード速度は33Mbps超えと凄まじく良い数値です。Wi-Fiと大差は無いですね。

mineo

mineo 大阪市内 午前 通信速度

今回一番驚いたのが、mineoのDプランの数値です。

ダウンロード:60.10Mbps

アップロード:14.54Mbps

何と、今まで計測した中でも最高値の60.10Mbpsを下りで叩き出しました。様々な計測時の条件は有るかとは思いますが、大阪市内であればmineoのDプランを選んでおくべきだ!と言っても良いほどの速度ではないでしょうか?

アップロードの14.54Mbpsも良い数値です。

楽天モバイル

楽天モバイル 大阪市内 通信速度

楽天モバイルの通信速度です。

ダウンロード:5.40Mbps

アップロード:2.44Mbps

楽天モバイルは少々良くない数値でした。この時間帯は、平日でしたし通勤中などで結構通信が混み合う時間帯だと思うのですが、やはりあまり良くないですね。

DTI SIM

DTI SIM 通信速度 大阪

DTI SIMの通信速度です。

ダウンロード:4.83Mbps

アップロード:9.19Mbps

DTI SIMは今回計測した夜と朝で、両方ともダウンロード速度が芳しくありませんでした。

ホテルWi-Fi

IMG_0672

ホテルのWi-Fiの通信速度です。

ダウンロード:4.72Mbps

アップロード:16.95Mbps

やはり利用者が多いのか、固定回線を利用しているホテルのWi-Fiも数値的には良くありませんでした。ただこの位の通信速度が出ていれば十分YouTubeなどを視聴する事が可能です。

大阪市内での格安SIMの通信速度まとめ

今回、午前中にはDMM mobileの通信速度を計測するのを忘れてしまうというミスを犯してしまいました・・・

しかし様々な格安SIM会社の通信速度を計測した結果、やはり非常に安定しているのはIIJmio、DMM mobile、そしてmineoのDプランだという事が分かりました。

当サイトでオススメしている格安SIM会社が、どれも良いパフォーマンスを出している事に安心すると共に、格安SIMは日本のどこに行った際にも十分使えるという事を再認識しました。

mineoのDプランは使い勝手を考えると最強かもしれない

 - 格安SIMの通信速度