格安SIM探検隊

格安SIMを身近に感じよう

クレジットカード無しでも契約出来るBIGLOBE SIMの紹介

      2016/06/07

格安SIMを申込みする人が増えている昨今ですが、ある理由から格安SIMを申込み出来ないという方も居ます。

それは、クレジットカードが原因です。

基本的に格安SIMを契約する際の支払い方法は、クレジットカードとなっています。しかし色々な理由でクレジットカードを所有出来ない方が多く居るのも事実です。

アルバイトを始めたばかりでクレカが取れないとか、専業主婦なのでクレジットカードの審査に落ちてしまったというようなケースで、1枚もクレジットカードを所有していない場合には、格安SIMを契約するのが難しくなります。

そのような方で、格安SIMを利用したいと考えているのであればBIGLOBE SIMという選択肢が有ります。

今回紹介する料金は全て税別記載になります。

BIGLOBE SIMはクレカ無しでも申し込める!料金やプランを紹介

BIGLOBE SIM

まずはBIGLOBE SIMについて詳しく知る必要が有ります。いくらクレジットカードを持っていなくても申し込めると言っても、魅力的なサービスでないといけません。当サイトは格安SIMを安く快適に使う事を目的としていますので、徹底的に検証していきます。

基本的な部分としては、BIGLOBE SIMはドコモ回線を利用したMVNO(格安SIM)ですので、au端末は利用出来ません。ソフトバンクのSIMロックがかかった状態でも利用出来ません。SIMロック解除されたソフトバンク端末か、ドコモ端末(ロックのかかった状態でも使えます。)、SIMフリースマホで利用する事が出来ます。

BIGLOBE SIMの料金プラン

まずはネットのみを利用したい方向けのデータSIMです。BIGLOBE SIMはBIGLOBE会員と非会員で月額料金が違ってくるので、詳しく書いていきますね。

BIGLOBEのデータSIMのプラン

BIGLOBE会員でない方 BIGLOBE会員の方
エントリープラン(3GB) 900円 700円
ライトSプラン(6GB) 1,450円 1,250円
12GBプラン(12GB) 2,700円 2,500円

このようになっております。BIGLOBE会員とは、既に光ファイバーやADSLでプロバイダーの接続契約を結んでいる方です。そうでない方はBIGLOBE会員でない方になります。大抵の方が、BIGLOBE会員ではないでしょう。

もちろん既にBIGLOBE会員の方だと、非常に安い価格で格安SIMを利用出来るので、深く考えずに利用すべきでしょう。3GBで700円というのは最安値クラスです。6GBで1,250円というのもDMM mobileの5GBで1,210円よりもコスパが良いですし、正直かなり安いですね。

ではBIGLOBE会員でない場合はどうでしょうか?

3GBでは900円と、これも非常に安いです。最安値ではありませんが、最安値に近い料金設定です。6GBの1,450円はDMM mobileの7GBが1,860円という事を考えると、お得な金額ではないでしょうか。12GBの2,700円というのも悪くない価格で、総じてBIGLOBE SIMは月額料金の安い格安SIMと言えます。

SMSを使いたい場合には、+120円で利用する事が出来ます。このSMSオプションの料金も安いですね。

BIGLOBE SIMはBIGLOBE Wi-Fiを利用出来る

BIGLOBEの特徴として、コンビニや空港、ショップなどの場所でパケット通信量を気にしなくても良いWi-Fiサービスの「BIGLOBE Wi-Fi」を利用する事が出来ます。

全国86,000カ所でWi-Fiサービスを利用出来ます。利用出来る主な場所としては

  • スターバックス
  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • プロント
  • ロッテリア
  • タリーズ
  • マクドナルド

などの場所で利用する事が可能です。

BIGLOBE Wi-FIの利用価格は1ライセンス250円です。この1ライセンスをBIGLOBE SIM会員は無料で利用する事が可能です。ただし注意しないといけないのはエントリープラン(3GB)だと、このBIGLOBE Wi-Fiは無料にならないという事です。有料になってしまいます。

ライトSプラン(6GB)と12GBプラン(12GB)は、無料で利用する事が出来ますので頻繁に外出時にWi-Fiを利用する方はライトSプランか12GBプランを選択するのが良いでしょう。今だとライトSプランと12GBプランは3ヶ月間無料で利用出来ます。

最大3カ月間、月額料金が無料!【BIGLOBE SIM】

BIGLOBE SIMの音声通話SIMプラン

BIGLOBE SIMで音声通話も利用したいという方は、データSIMプランではなく音声通話SIMプランを選択しましょう。

音声通話SIMプランの料金表を作成しましたのでご覧下さい。

BIGLOBE会員でない方 BIGLOBE会員の方
音声通話スタートプラン(1GB)  1,400円 1,200円
エントリープラン(3GB)  1,600円 1,400円
ライトSプラン(6GB)  2,150円 1,950円
12GBプラン(12GB)  3,400円 3,200円

先ほどのデータSIMプランと同様に、BIGLOBE会員の方は非常に安い月額料金で利用する事が出来ます。

音声通話SIMプランでは、データSIMプランに無かったスタートプランとして、音声通話スタートプラン(1GB)というプランが用意されています。1GBのデータ通信容量が付いて、BIGLOBE会員でなくとも1,400円で利用出来るのはなかなか良いプランだと思いますが、2GBの違いで200円の差額ならエントリープラン(3GB)の方が個人的には良いと感じます。

ただ価格だけを見ていると実はここに落とし穴が有るのです・・・

BIGLOBE SIMのプランはライトSプラン以上にした方が良い理由

BIGLOBE SIMでは、4種類(データSIMプランは3種類)のデータ容量を選択出来ますが、音声通話スタートプランとエントリープランは、価格こそ安いものの実は非常にデメリットも有ります。

直近72時間の通信速度制限 BIGLOBE Wi-Fi 申込み特典
音声通話スタートプラン(1GB) 200MB 有料  無し
エントリープラン(3GB) 600MB 有料  無し
ライトSプラン(6GB) 無し 無料  最大3ヶ月無料
12GBプラン(12GB) 無し 無料  最大3ヶ月無料

上の図に有るように、ライトSプランと12GBプランには、通信速度制限が有りません。通信速度制限にかかると、恐ろしく通信速度が遅くなってしまいます。

赤字で記載している様に音声通話スタートプランですと、直近72時間で200MB、エントリープランだと600MBを消費してしまうと制限がかかる様になります。

200MBなどは、正直すぐに使ってしまうデータ容量ですので、いくら1GBしか容量の無いプランだとはいえ200MBは少々少ないです・・・

ライトSプランからは通信速度制限が無いので、データ容量内であればガンガン高速データ通信を利用する事が出来ます。

次に、BIGLOBE Wi-Fiですが、先ほどと同様に音声通話スタートプランとエントリープランは有料で利用する様になります。BIGLOBE Wi-Fiは別途で申込みする様になりますので、強制的に加入しないと行けない訳ではないので必要無い場合は使わなければ良いのですが、無料で使えるのであれば使いたいですよね。

更にこの次の、申込み特典が重要です。

申込み特典はライトSプランと12GBプランのみにしか無い

2016年7月31日まで行われているキャンペーンの申込み特典は、開始月+2ヶ月間の月額利用料金が無料になるというものです。詳しくはこちら

しかし、この申込み特典はライトSプラン(6GB)と12GBプラン(12GB)のプランを選択しないと特典を受ける事が出来ません。最大で3ヶ月も無料になるのであればライトSプランが6GBのデータ容量も利用出来て一番オススメの容量です。6GB有れば、動画もそれなりに見る事が出来ますし、動画をあまり見なければ1ヶ月十分に様々な用途に利用出来ます。通信速度制限にもかかりませんので、非常に良いプランです。

最大3カ月間、月額料金が無料!【BIGLOBE SIM】

銀行口座から月額料金を支払う方法はどうすれば良いの?

クレジットカードを持っていなくて、格安SIMを使いたい場合にはBIGLOBE SIMがオススメという事を記事の冒頭に書きましたが、BIGLOBE SIMで口座振替にする場合には注意点が2つだけ有ります。

格安SIM 銀行口座 支払い

実際にBIGLOBE SIMに電話をかけて問い合わせをしてみました。お支払い方法としては、クレジットカードか口座振替(郵貯も可能)が使えます。

注意しないといけないのは口座振替を選択すると、毎月引き落とし時に手数料として200円がかかってしまうという事です。クレカを持っていないので仕方有りませんが、クレカを持っていたら絶対に口座振替は選びませんよね・・・

でも現実的にクレカの審査に落ちてしまっている方は、口座振替しか選択出来ないので毎月200円の手数料を支払っても口座振替にした方が良いでしょう。この200円を含んだとしても格安SIMは非常に安いです。

もう1点注意点が有るのですが、電話でお問い合わせをした際に言われた事として、データSIMプランのSIMカードのみ契約の場合のみ口座振替が利用出来るという事です。スマホやタブレット端末の同時購入をする場合には、クレカでないと契約出来ません。

それと音声通話SIMプランを契約する場合には、SIMカードのみ、端末同時購入共にクレジットカードでないと契約が出来ません。

つまり口座振替で契約出来るのは、データSIMプランのSIMカードのみを契約する場合だけという事になります。これは覚えておかないといけないですね。

クレジットカードを契約したら支払い方法を切り替えるのが良い

まとめとなりますが、BIGLOBE SIMはなかなか魅力的な格安SIMです。

口座振替での支払いが出来たり、既にBIGLOBE会員の場合は安く契約出来るのも非常にメリットが有ります。

支払い方法については、途中で口座振替からクレジットカード支払いに変更する事も可能ですので、クレジットカードを無事に取得出来たら手数料のかからないクレジットカード払いに変更するのが良いでしょう。

BIGLOBEスマホ

 - BIGLOBE SIM