格安SIM探検隊

格安SIMを身近に感じよう

DMM mobileが4月から更にお得になりました!値下げされて魅力が増した!

   

私も愛用しているDMM mobileが、2016年4月1日から月額料金の値下げを行いました!

既存の利用している方もですが、今年から格安SIMデビューしようとしている方には朗報だと思います。

現在多数の格安SIMを利用しているのですが、その中でも1,2を争う使い勝手の良さを誇るのがDMM mobileです。

通信速度も速くて、アプリも使いやすいDMM mobileの料金は一体どのように変わったのでしょうか?

DMM mobileの4月1日からの新料金は凄くお得になりました!

DMM mobile 2016年4月 値下げ

今回値下げされたのは、全ての容量ではありません。

私が契約している3GBや、その上の5GBが安くなれば嬉しかったのですが、今回はそうではないようです。

今回、料金値下げがされたのは、1GB、8GB、15GB、20GBです。

では具体的に何円から何円になったのかを見てみましょう。

1GB、8GB、15GB、20GBの新旧料金(データ専用SIMプラン)

旧料金 新料金
1GB 590円 480円
8GB 2,140円 1,980円
15GB 4,570円 3,600円
20GB 6,090円 4,980円

まずは、データ専用SIMのプランです。

1GBは590円から480円になりかなり安くなった印象です。Wi-Fiを利用するのであれば1GBでも足りるので、これは良い選択になりますね。

注目なのは、15GBや20GBの大容量のプランが1000円程度安くなり、随分と値下げされた印象です。

2GB、5GB、8GB、10GB、15GB、20GBの新旧料金(通話SIMプラン)

旧料金 新料金
2GB 1,470円 1,380円
5GB 1,970円 1,910円
8GB 2,840円 2,680円
10GB 2,950円 2,890円
15GB 5,270円 4,300円
20GB 6,790円 5,980円

もっとも沢山の方が利用するであろう、通話SIMつまり大手キャリアと同じ様にスマホを、通話もデータ通信も利用出来るプランでは、2GB、5GB、8GB、10GB、15GB、20GBの各容量で値下げされています。

2GBという、実際によく契約する人が多そうなプランで値下げが行われたのは嬉しいですね。

5GBのプランも、かなり契約する方が多いと思いますが、こちらも60円値下がりされています。

8GB以上の大容量のプランも同様に、良い感じで値下げされています。家にWi-Fiが無ければ5GB以上のプランで契約する方が多いでしょうから、今回の値下げは嬉しいという他ありませんね。

まとめ

4月からの値下げは既に適用されていますので、今までよりも更にDMM mobileを利用しやすくなったのは間違いないです。

私としても、DMM mobileは一押しの格安SIMですので、安くなって非常に嬉しいです。

DMM mobile関連の過去記事も合わせてご覧下さい。

SIMフリーを選ぶなら”断然”DMM mobileがおトク!!!

DMM mobileのMNP乗り換え方法が変更されました

私がメインで利用しているDMM mobileについて紹介します

 - DMM mobile