格安SIM探検隊

格安SIMを身近に感じよう

私がメインで利用しているDMM mobileについて紹介します

      2016/02/11

私が現在メインで利用している格安simはDMM mobileです。

なぜメインにDMM mobileを選んだのかと言いますと、やはりプランの多さが一番の決め手となりました。

他の格安simの会社もあの手この手とプランを繰り出してきておりますが、DMM mobileほど沢山の(データ容量別の)プランを用意している会社は無いはずです。

今回は、そんなDMM mobileを詳しく紹介していきます。

最初に書いておきますが、DMM mobileの満足度は利用している私が一押しするものとなっております。

プランが非常に充実しているのがDMM mobile!高速データ通信の速度も抜群!

DMM mobile プランまずDMM mobileのプランについてですが、このようになっております。

通話無しのデータ通信のみのプランだと590円から利用出来るというのが凄いと思います。

ライトプランは更に安くなっておりますが、これには安い理由が有りますので別記事で触れたいと思います。

というわけで今記事では高速データ通信プランに絞って解説していきたいと思います。

ちなみに私が現在使用しているプランは高速データ通信プランの、通話SIMの5GBです。月々1,970円(税抜き)となっておりますので、毎月の携帯料金を2,000円程度に抑える事が出来ております。

DMM mobile 通話SIMプラン 5GB

結構ヘビーに使っても、月に5GBは利用しませんので来月は3GBプランに変更しましたが、このように変更する際にも簡単にプラン変更が出来るのが、三大キャリアとは違う部分かなあと感じております。

プランを変更したからといって、何も問題は有りませんので気軽に変更する事が出来ます。

高速データ通信の実際の速度は?遅かったら使いにくいよね?

DMM mobile 高速データ通信速度

ここでDMM mobileについて気になってくるのが、高速データ通信の速度です。

かなり大きな画像を上に貼っておりますが、このようにDMM mobileで速度を計測した所、下り15.86Mbps、上り7.91Mbpsという数値が出ました。

この数字は、三大キャリアと比べると多少落ちますが、通常の利用でストレスを感じる事は全く無いレベルだと言えます。

価格は安いけどスピードが凄く遅いという事でしたら、そもそも利用するのが嫌になりますので私も利用していないと思います。

価格も安く、通信速度も速い!というのが格安SIMの良いところだと思いますし、中でもDMM mobileの速度には定評が有りますので、安心して使う事が出来ています。

DMM mobileのまとめ

基本的な使い心地などは、三大キャリアを使っているのと何ら変わりが有りません。

私は、iOSでもAndroidでもどちらでも格安SIMを利用しておりますが、DMM mobileの速度は素晴らしいの一言です。

ただし、当サイトでは格安SIMを実際に使ってみて検証しておりますという記事で触れた様に、通話が定額ではありませんので、頻繁に通話を利用する場合には注意が必要になってきます。

まずは、少ない容量でキャンペーンなどを利用して使ってみるのも良いと思います。

DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!

DMM mobileの不通期間は約1日半程度でした

管理人がDMM mobileに決めた理由

 - DMM mobile