格安SIM探検隊

格安SIMを身近に感じよう

管理人がDMM mobileに決めた理由

   

どうも格安SIM探検隊の管理人です。私は、以前はソフトバンクを利用しておりました。が、去年からはMNPでDMM mobileに乗り換えをして、それからというものDMM mobileをずっと愛用しております。

では、なぜ私はDMM mobileを選択したのでしょうか?結果的にDMM mobileにして本当に良かったと今は思っているのですが、現在どの格安SIM会社にしようか迷っている方にDMM mobileの良い点を紹介しようと思います。

私がDMM mobileを選んだ理由

DMM mobile 決めた理由

私が格安SIMを選択する際に、候補にしたのはDMM mobile、IIJmio、mineoの三社でした。今当サイトでお勧めしている1位から3位までの会社です。

最初は、一番名前を見る事が多かったIIJmioに決めようと思っていたのですが、やはりDMM mobileだと思いました。その理由は。

DMM mobileはとにかく料金が安かった

月並みですが、これが理由です。だって、まだ格安SIMを利用した事が無い状態ですので、はっきり言ってどこに決めれば良いのか分からない状態でしたから決め手になるのは料金だけでした。

しかし大体世の中で、料金が安いと安かろう悪かろうという結果になりそうです。そんな時に考えていたのは、やはりDMMは大手ですし、安くても品質は大丈夫なのではないかという事です。

そう感じた私は、DMM mobileへのMNPを決意しました。

DMM mobile IIJmio mineo Dプラン
通話SIMプラン容量 3GB 1,500円 1,600円 1,600円
通話SIMプラン容量 5GB 1,970円 2,220円 2,280円

先ほど、三社で迷っていたのと書きましたが、その三社の料金を比べたのが上の図です。一般的に契約者が多いと思われる、通話付きプランの3GBと5GBです。上の図を見てもらうと分かる様に、DMM mobileが両方のプランで安くなっております。特に5GBなんて大差をつけて安い。

私は、最初にDMM mobileで通話SIMプランの5GBにMNPしてから、途中で3GBプランにプラン変更しました。

DMM mobileはプラン変更が簡単!変更方法を説明します

5GBを選択する際の決め手として、料金の安さは非常に重要でした。ソフトバンクの価格に嫌気がさして格安SIMにMNPした訳ですから。そして実際にDMM mobileを利用すると通信速度も非常に速い事が分かりました。

兵庫県神戸市でDMM mobileとmineoのDプランの通信速度を計測してきました

まとめ

結果的にDMM mobileを選んで本当に良かったです、いざ利用しだすと高速データ通信の速度は速いですし、アプリはAndroidでもiOSでも非常に見やすい、価格も安いと非の打ち所が無いと感じております。

もし格安SIMへのMNPを考えているのであれば、DMM mobileは選択肢に入れておくのが良いと思います。

DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!

 - DMM mobile