格安SIM探検隊

格安SIMを身近に感じよう

意外と格安SIMを知らない人は全く知らないみたいです

      2015/12/26

今回は、いつもとは違う感じの内容を書いてみます。2015年は、格安SIM元年とも呼ばれるほど多数の格安SIMサービスが増えまして、私自身もどっぷりと格安SIMに漬かった都市になりました。

知っている人は知っている、でも知らない人は全く知らないのがMVNO(格安SIM)です

基本的に、三大キャリアに不満を感じていない人は全く格安SIMに興味が無いようです。

私の友人も、格安SIMの話しをしても全く知らないと言っていました。

それはそれで別に良いのですが、さほど興味を持たないという事は現状の大手キャリアのプラン、つまり毎月の利用料金に満足しているという事でしょうか?

しかし、こういっては何ですが彼は毎月金が無いと言っては、私にも時折借金の申し出をしてきております。

うーん、これって・・・

知識が有れば安くスマホを使えるのに気付いていないという現実

私も、好きなだけお金を使えるのであれば格安SIMを利用はしません。これは多分ですが皆さんそうだと思います。

毎月1万円近くの、月額を払うのが嫌だから格安SIMに乗り換える人が増えているのです。

この事を考えると、私の友人はなぜ格安SIMを使わないのでしょうか?結局は知っているか知っていないかの違いだと思います。分からないというのが正解かもしれません。

有る程度知識が有れば、格安SIMの方が良い事は明白です、特に借金をするほどお金に困っている状況なら私なら間違いなく格安SIMを利用します。

私はタバコは吸わないのですが、お酒は多少飲みます。その金額も月額にすればそれなりの金額になるはずです、それが格安SIMにする事でペイ出来るのであればそれも又良い選択なのではないかと感じています。

お金の事を気にしなくても良いのであれば、大手キャリアで通話し放題、データも大容量のパックで契約してしまえば、それが一番快適なのは言うまでもないのですが、1万くらいの月額になりますし、やっぱり高いんですよね・・・

知る事から始めよう

格安SIMとはなんぞや?という事が分かれば、乗り換えや新規契約の障壁は下がります。

私も、いざ使ってみてますます格安SIMの魅力に取り憑かれています。価格を気にせずにガンガン、高速データ通信を使える所が一番の魅力です。今までみたいに、通信速度規制を気にしたり、カフェでWi-Fiを探したりと面倒な事は今では有りません。大容量のプランだって、結局安いのですから気にする必要がないのです。

当サイトを見てもらえれば格安SIMへの理解が深まるはずですので、どうぞ他の記事もお読みになって下さい。

1日1時間程度Webを見るだけなら格安SIMの1GBプランで十分です

ノマドワーカーこそ格安SIMを利用するべき理由

データ通信使い放題の格安SIMは本当に使い放題なのか?

 - 格安SIMについて