格安SIM探検隊

格安SIMを身近に感じよう

使うまでは分からないけど使うとMVNO(格安SIM)は最高

   

当サイトでは、格安SIMをずっとお勧めし続けているのですが、未だに友人や知り合いからも、格安SIMって怪しいとか、安くて心配だという話しを聞きます。

怪しいなどと言うのは、もちろん有り得ないですね。大手がバンバン参入していますので。知識が無いと怪しいと感じるかもしれませんが、MVNOの運営会社はどこも大手です。三大キャリアと比べると、規模的に小さいかもしれませんが、訳の分からない会社が運営している訳ではありません。

そこを、まずは抑えておかないと話しは進みません。安くて心配だという意見も有りますが、今までに当サイトで書いてきた様に、そんな事はありません。

MVNO(格安SIM)は実際に使ってみると良さが分かる

MVNO 最高

良さが分かると書きましたが、「良さ」とは一体どういう事でしょうか?

例えばですが、

  • 料金が安い
  • データ容量が多い
  • データ通信速度が速い
  • 解約やコース変更が気軽に可能

このような事が良さではないでしょうか。個人個人感じ方は違いますが、一般的にそうだと考えられます。

このような良さというのは、実際に数ヶ月利用してみて納得がいかないと実感として分からないと思うのです、だから使う前には安かろう悪かろうと思ってしまうのです。

私は値段以上の満足度を格安SIMに感じているので、勧めている

大手キャリアで、料金の高さに苦しんでいる方は大勢居ます。はっきり言うと身近でも携帯料金が安くなればなあと言っている。

そんな人たちが、大手キャリアを離れない理由がよく分かりません。多分安心感だと思うんですよね、高い料金を払っているので大丈夫だという安心感。

でも、月額1000円台でDMM mobileを利用している私にも同様の安心感が有ります。むしろ月額料金が安くなった事で安心感は以前よりも増しています。

つまり結局は、契約してみないと分からないという事なんですよね。

使ってみると格安SIMの良さが分かります。料金が安い事が、こんなにも毎月の支払い時の安心感に繋がるんだという実感が持ててくるのです。

2016年は爆発的に格安SIMが普及するでしょう

間違いなく2016年は、格安SIM(MVNO)を利用する方々が増えるでしょう。

格安スマホつまり、SIMフリーの安いスマートフォンも徐々にですが浸透してきていますので、格安SIMと組み合わせて、今までのように高い料金を払ってスマホを使う時代は、過去のものとなっていくはずです。全ての方が、格安SIMに乗り換えるなんて事はないでしょうが、敏感な方は既に乗り換えているはずです。

実際に利用してみないと良さは、確かに分かりません。しかし私は非常に格安SIMに満足しているので、当サイトを立ち上げました。

非正規社員やアルバイトなら大手キャリアと契約するのはやめるべき

 - 格安SIMについて