格安SIM探検隊

格安SIMを身近に感じよう

格安SIMで海外に行った際にモバイルデータ通信は可能なのか?

   

先日書いた記事では、格安SIMで海外に行った場合には音声通話を利用する事が出来るのか?という事について書きました。結果的に音声通話を利用出来るという話しだったのですが、今回はそれに続き、モバイルデータ通信について触れていきたいと思います。

当たり前の話しなのですが、Wi-Fiを使った通信は、格安SIMであろうがSIM無しであろうが可能ですので、関係の無い話しとなります。

要は、日本国内で例えばDMM mobileの5GBプランを契約しているのであれば、その5GBがモバイルデータ通信の容量となるのですが、そのモバイルデータ通信という事に焦点をおいて今回は書いていきます。

格安SIMは海外でモバイルデータ通信を利用出来るのか?

海外 格安SIM データ通信

実は、今回私は中国に行っている際に、このモバイルデータ通信を試しておりません。メインのNexus 6にはDMM mobileのSIMカードを差したまま香港と中国に行きまして、音声通話が出来るという事は確認したのですが、モバイルデータ通信に関しては試しませんでした。

その理由を一応書いておきますと、私は中国での活動も長い期間になりますので現地の携帯電話会社とも契約しております。(China Unicomと契約しております。)

中国では、そのChina UnicomのSIMカードをSIMフリーのiPhone6に差して利用しますので、テザリングすればNexus 6も使えますのでわざわざモバイルデータ通信を利用する必要が無いのです。

そこで今回モバイルデータ通信の利用を、試してみれば良かったのですが、万が一高額な料金がかかったらどうしよう?などと思って利用しなかったのです・・・

公式サイトでDMM mobileが海外でモバイルデータ通信可能か調べてみました

という訳で公式サイトを見る事にしました。以下の様に記載されておりました。

Q.DMM mobileでは海外でメールやインターネットは使うことはできますか?

A.Wi-Fi通信でのメール・インターネットであれば、利用できます。
滞在先の宿泊施設や公共機関等で提供されているWi-Fiサービスをご利用ください。
※海外でのデータ通信は利用できません。

DMM mobileより引用

という訳で、海外でのデータ通信は出来ないようです。Wi-Fiを利用するしかありませんね、心配するまでもありませんでした。

もし海外で、モバイルデータ通信を利用したい場合には格安SIMでは出来ませんので、ホテルなどのWi-Fiを利用するか、海外パケットし放題の有るソフトバンクなどの三大キャリアを利用するか、GLOBALDATAなどの海外Wifiが使えるレンタルサービスを利用するのが良いでしょう。特に普段はDMM mobileなどの格安SIMを利用して、海外旅行の際だけ海外Wifiをレンタルするという方法はお勧めです。

格安SIMでは海外でのモバイルデータ通信は出来ないが特に困らない

上に書いてきた事からも、海外に行く際にはレンタルサービスを利用すれば良いだけの事なので、特に格安SIMが海外でデータ通信を利用出来なくても困る事は無いと思われます。

その理由として、三大キャリアの海外パケ放題などのプランは、1日利用すると、最低でも1,980円〜2,980円かかってしまうのに比べて、GLOBALDATAは1日680円でWI-Fiが、1,280円でLTEが使い放題です。(中国の場合)

これを利用すれば1週間程度の旅行なら安い金額で乗り越えられますね。

結論としては、海外によく行く有る方でも普段は格安SIM、海外に行く際には海外Wi-Fiをレンタルしていけば安く料金を済ませる事が可能だという事です。

ソフトバンクのスマートフォンでは格安SIMが利用できないのか?

高速データ通信の速度制限が有ると非常に使いにくいです

 - 格安SIMについて