格安SIM探検隊

格安SIMを身近に感じよう

格安SIMはデータ容量の繰り越しが出来るの?

   

格安SIMを契約する前に気になるのが、使い切れなかったデータはどうなるの?という事です。

最初に考えていたプランのデータ容量を使いきれなかった場合には、使い切れなかったデータ容量が無駄になるのは悲しいですよね?

大手キャリアでも、少ない容量のデータプランを選択していると何故かデータ容量の繰り越しが無いという、極悪な事になっています。これって酷いですよね?

では、もっともっと安い格安SIMだと繰り越しが無いのではないかと思うのですが、実際はどうなんでしょうか?

格安SIMは毎月の使い切れないデータは繰り越し出来るのか?

格安SIM データ容量 繰り越し

私が契約しているDMM mobile、mineoのDプラン、IIJmio、楽天モバイルなどはどうなっているのでしょうか?

DMM mobile

繰り越せます。私がメインで利用しているのですが、前月の分は繰り越しされています。ただし、前月の繰り越しされたデータ容量は、当月の末日までの有効期間です。

つまり使い切れなかったデータ容量は、一ヶ月間の間繰り越しする事が出来るという事です。無制限に繰り越しが出来る訳ではないという事を覚えておきましょう。

それと、あまりにもデータが余ってしまうようであれば簡単にデータ容量のプランを変更出来ますので、変更した方が良いかもしれません。

DMM mobileはプラン変更が簡単!変更方法を説明します

mineo Dプラン

同様に繰り越せます。DMM mobileと同じく、前月分の繰り越しされた容量は、当月の末日まで有効です。

IIJmio

こちらも同様です。

楽天モバイル

楽天モバイルも他社と同様です。

ここまで見てきて、通話SIM、データ通信SIM共にデータ容量を繰り越す事が出来ますので、あまりデータ通信を使わなかった月も次の月に、繰り越しする事が出来るので非常に良いと感じます。

そう考えると、大手キャリアの小容量のデータプランで、繰り越しが出来ないというのは正直酷いなあと感じますね。せめて繰り越しさせてくれれば良いのになあと思います。

一方、格安SIMでは少ないデータ容量でも繰り越しが出来ますので、一ヶ月という期間は有りますが、有効にデータ通信容量を使い切れるという訳です。

今年は、魅力的な機種がどんどん発売されますので、SIMフリー機を購入して(またはdocomoの機種を利用して)、格安SIMデビューするのも良いかもしれません。

2016年の注目スマホ、Galaxy S7/Edgeが発表される

ExpansysでNexus 5Xが凄まじく安くなっています

 - データ容量