格安SIM探検隊

格安SIMを身近に感じよう

Nexus 6Pを体感してみました。凄まじくサクサクで驚きました

      2016/01/23

当サイトでは、格安SIMをメインにSIMフリースマートフォンの事も多く取り上げています。

中でも、私が実際に利用しているNexus 6などのNexusシリーズは、Googleが開発、生産に関わっているというまさしくグーグルのスマートフォンという訳です。このNexusシリーズは、最新のバージョンのAndroidを利用出来るというのが強みです。

そんなNexusシリーズの、最新作にして最高峰のNexus 6Pを実際に操作してきましたので紹介します。

ソフトバンクの店頭でNexus 6Pを実際に利用してきた

ソフトバンク Nexus 6P

実際にソフトバンクに行ってきました。もう大手キャリアとは、契約をしておりませんが実際に機種に触れるのは、やはり大手キャリアのショップが良いですね。

ソフトバンクは、現在Nexus 6Pを取り扱う唯一のキャリアなので店頭に行けば実機を体感する事が出来ます。

Nexus 6Pのレスポンスは最高レベル、持ち易くて扱い易い

Nexus 6P

実機を利用して、感じた事を書いてみます。まずは、画面の切り替わりのレスポンスの速さ、これは現状発売されているスマートフォンの中では、最高レベルだと思われます。

というのも、Galaxy Note5やGalaxy S6 Edge +という4GBメモリを積んでいる機種や、3GBメモリのNexus 6を操作した事が有りますが、Nexus 6よりはサクサクですし、Galaxy Note5などにも引けを取らないです。

Webの閲覧も凄まじい速度で画面が切り替わります。液晶も非常に美しく、5.7インチというのはちょうど良い大きさに感じます。

充電方式は新たにUSB Type-Cという、差し込みを採用しているのですが、今までのmicro USBに比べて差し込みやすく使い易いです。高速な充電が出来るようで、これは良いですね。

指紋認証はさすがに店頭ですので設定する事は出来ませんが、本体を握った時に自然と指紋認証部分にひとさし指が当たるので使い易いでしょうね。

今買うのが良いのか、もう少し待つのが良いのか?

先日、このような記事を書きました。

今新しいスマホを購入するのならば、ちょっとだけ待った方が良いかもしれないです

今年2016年は、もっとハイスペックなスマートフォンが発売されるのでもう少し待って購入する方が良いのではないか?という記事です。

しかしながら、今Nexus 6Pを欲しいと思っているのならば買っておいても全くスペック的には問題ないですし、実際にAndroid 6.0の入ったNexus 6Pは非常に使い易いです。レスポンスは最高ですし、しばらくは通用する機種なのは間違いないでしょう。

ExpansysでNexus 6Pが安くなっていますので今購入するならチャンスですね。

ExpansysでNexus 6Pを見てみる
icon

icon
iconExpansysでXperia Z5のピンクカラーが予約開始

 - SIMフリースマートフォン