格安SIM探検隊

格安SIMを身近に感じよう

2016年2月時点の格安SIMにピッタリなSIMフリースマートフォン

   

当サイトでは、様々な格安SIMカードを契約し利用してきました。格安SIMは、その価格の安さとは裏腹に非常にサービスとして良いので、一般的にも随分と認知度が上がってきている事を感じます。

それもそのはずで、大手キャリアと比べると随分と安いのは誰の目にも明らかです。当サイトをすみずみまで読んで頂ければ格安SIMにすぐに乗り換えたくなると思います。

特にゲームや動画などの大量にデータ容量を使う人であれば、通信速度制限のないDMM mobileや、IIJmioは最高です。mineoのDプランも非常に良いです。

さて今回は、そんな格安を差し込む為のスマートフォン、SIMフリースマホで現時点であればどれを購入しておけば良いのかを紹介してみます。今回はハイスペックな機種を紹介してみます。

2016年2月時点のお勧めのSIMフリースマートフォン

私の利用した事があるものからそうでないものまで様々な機種を紹介していきます。

全て現在購入出来る機種でまとめてみますので、EXPANSYSで購入出来る機種を見てみましょう。

SONY Xperia Z5

SONY Xperia Z5

価格帯としてはハイスペックの部類に属するのが、SONYのXperia Z5です。

日本では、iPhoneを利用している方も多いですが、街中で他の方が持っているスマートフォンを見ていると、かなりXperiaシリーズが多いです。実際にXperiaは私も利用していましたが使いやすいですし、格好良いと思っております。私は個人的にはiPhoneの次くらいに好きなデザインです。

ディスプレイサイズ 5.2インチ 1,920×1,080
SoC Snapdragon 810
メモリ 3GB
メモリカードスロット micro SDスロット有り
カメラ 23MP
バッテリー容量 2,900mAh

スペック的にも、画面サイズはiPhone6sより一回り大きく見やすく扱いやすい大きさ、3GBメモリでSnapdragon810ですので、処理速度は遅い訳がありません。指紋認証機能も搭載しております。

カメラ性能も随分と高い様なので、性能も見た目も良いSIMフリースマホが欲しければ、ドンピシャではないでしょうか。

Xperia Z5

Samsung Galaxy Note5

Samsung Galaxy Note5

ハイスペック中のハイスペックと言えばこちらのGalaxy Note5でしょう。日本でも愛用者が多い、韓国のサムスン社製です。

ディスプレイサイズ 5.7インチ 2,560×1,440
SoC Exynos 7420
メモリ 4GB
メモリカードスロット micro SDスロットは無し
カメラ 16MP
バッテリー容量 3,000mAh

その中でも現段階で最高のスペックを誇っているのが、Galaxy Note5です。値段は少々高いですが、その性能やレスポンスの良さ、カメラ性能、美しすぎる液晶や便利なタッチペンなどファンが多いのも頷けます。ただ残念な事に日本では未発売なので、海外から購入する必要があります。
icon
Samsung Galaxy Note5

Apple iPhone6s

iPhone6s

もはや説明不要のiPhone6sですが、香港版のSIMフリーモデルを購入すると良い点が有ります。それはカメラのシャッター音がしないという事です。

私自身もiPhone6の香港版を利用しておりますが、シャッター音がしないというのは非常に便利です。

ディスプレイサイズ 4.7インチ 1,334×750
SoC A9
メモリ 2GB
メモリカードスロット micro SDスロットは無し
カメラ 12MP
バッテリー容量 1,715mAh

Apple iPhone6s

Google Nexus 6P

Nexus 6P

先日、紹介したNexus 6Pはグーグルのスマートフォンです。

Nexus 6Pを体感してみました。凄まじくサクサクで驚きました

性能的には、このNexus 6Pハイスペックな機種になります。デザインも実際に見てみると非常に洗練されていて指紋認証も搭載しています。

ディスプレイサイズ 5.7インチ 2,560×1,440
SoC Snapdragon 810
メモリ 3GB
メモリカードスロット micro SDスロットは無し
カメラ 12.3MP
バッテリー容量 3,450mAh

iconGoogle Nexus 6P

ここまでハイスペックな機種ばかり紹介してきました。全ての機種が指紋認証機能を搭載しており、サクサクした動作をするスマホばかりです。

どれを選んでも、大きな不満が出る事はないでしょう、後は自分が使いたいと思うディスプレイサイズや今まで使っていたメーカーで選ぶのが良いかもしれません。SIMフリースマートフォンを一台持っておく事で、非常に便利ですので、格安SIMを契約するタイミングで購入するのが良いでしょう。
icon
SIMフリースマートフォンをExpansysでチェックする

DTI SIMのキャンペーンが5000名限定で続行!今がチャンスです

mineoがキャンペーンを開始!MNPのチャンスです

 - SIMフリースマートフォン